XX166B

XX166Bのアウトライン
毎年恒例になっている「SAMURAI周年記念モデル」。
実は2001年はこれを行わず、5周年に「力」の入ったボーナスモデルでも…と計画していたのですが、その年の夏にS0510XX-66モデルの一部に、公称スペックと異なる内容のものが作られ、市場に流出するという事態が発覚。出荷段階の見落としと言うミスもあったものの、普通なら起こり得ない事態を重く見て、問題の「ロクロク」ラインを完全閉鎖。期間未定のまま生産および販売を中止して、流出した商品の回収という状況に陥っていたのです。

ところが、この対応によって問題のロクロクに「メーカー回収品」という「コレクター垂涎の肩書き」がついてしまい、回収がままならない状況に。糸の色などが異なるのみで、実用に全く支障なしということが、そうさせたのか、それとも返送して時期モデルを待つという行為が面倒だったのか、回収に良い返事をいただけない一方で、何も知らないお客様からは「どうしてロクロクが販売中止なのですか?」と、スルドイ質問…。

このまま問題点のみを標準スペックに直したモデルにしても良いが、できれば差別化を図りたい…。さらに可能なら、「ロクロク販売中止」で肩透かしを食らった形になってしまったお客様に、何らかの形で応えたい...。
そんな事を考えているうちに、素材を奢った今回の案が生まれ、そのまま2001年の限定モデルへと転化した…それがXX166Bです。(画像はベースとなるS0510XX-66です)


XX166Bのスペック
素材(トルファン綿と硫化染)
今回の最大のウリは、素材である「トルファン綿」。名前だけ聞くと新しいインスタントラーメンの麺の名前のようですが、実は高級綿に分類される実力者で、品質は太鼓判の超長綿種。産地は中国ウイグル自治区トルファン。シルクのような光沢を持つコットン素材。
ただし洗濯等に関しては少々デリケートな面も見せ、基本的に流水洗い、脱水機や乾燥機の使用は控えめを推奨。
今回は、そのトルファン綿で作られ、硫化染で黒く染色されたた生地をS0510XX-66の型紙で断裁、形成。硫化染自体は一般的なものなのですが、この限定モデルには中白と呼ばれる特徴を与えてみました。
SAMURAI初のブラックデニムとして企画されたこのXX166B。
もともとシルエットが細く見えるというブラックカラーの特徴と相俟って、SAMURAIのレプリカシリーズの中では最も年代が新しく、細身のシルエットを持つ0510XX-66のシルエットを引き締めて見せてくれます。

- 余談 -
XX166Bという品番(商品名)由来ですが、XX1はローマ数字の2001年を意味するXXIの最後のIを、そのまま1に置き換え、そしてご想像通りベースとなった66モデルの「66」という数字をくっつけたものに、色を表すBを加えたもの。

パッチ
パッチ素材は例によって山羊の革ヤンピー。さすがに「生革」は使っていませんが、革として「縮む」特性は残したままの素材。ですから使い込むにしたがって「程よく古びて」ゆきます。

XX166Bの特徴は「クリスマス仕様」。基本のデザインは「66」のまま。ただしこれまで図案に持たせていた「意味」は、一切ナシ。ただひたすら「ミスマッチ」あるのみ。ベースが「66であるという事実」以外、それを継承した「証は何もない」というパッチの番外編。そうした背景も、これまでにない型番「XX166B」を当てはめた理由です。

このパッチに、受注順に通し番号が打ち込まれるのは例年通り。ただし、2001年もレングスの調整は行わない、36インチのままの状態でお届けさせていただきます。


その他
ボタンとリベットもベースになった「66」と同じく「スコービル」を採用。
また、「66」の特徴でもある「黒糸を使ったバータック」もしっかり採用されています。
縫製関係では、SAMURAIのウリの1つである「イッキ縫い」が行われていません。これは「66」ウェスト部分を走るステッチが上下ともにチェーンステッチとなるため。当然、ベルトループは後付けとなりパッチの取り付け方法にも違いが現れます。一方、このベルトループにかかる負担を分散するために、ベルトループ幅をSAMURAI定番の15mm幅し、強度を確保。

生地は言うまでもなくトルファン綿使用の硫化染ブラックデニム15オンス。この辺りから「66」との違いが大きくなるのですが、このXX166Bでは、生地がダブル幅のため赤ミミがなく、毛焼き処理だった「66」に対して毛焼き未処理。プリシュランク加工も施していないので、デリケートなトルファン綿ということもあり取扱に際しては伝統的SAMURAIヴィンテージレプリカスタイルを守っていただく事になるはずです。

プリシュランク=防縮加工が施されていないとはいえ、あらかじめ縮み率が加算されたサイズになっていますので、購入時には着用者のサイズに合わせて表記とおりのモデルを購入いただけば大丈夫です。
(画像はS0510XX-66)
 
XX166Bのサイズ&シルエット
ウェストサイズは28,29,30,31,32,33,34,35,36(inch)と、各1インチ刻みで用意。レングスは36インチのみ一定。
全体的なシルエットは従来のSAMURAIの標準的ストレートに比較すると「やや細め」のスタイル。現在各メーカーさんが出されている標準的ストレートと同じくらいの(曖昧ですみません)太さでしょうか。

inch 28 29 30 31 32 33 34 35 36
cm 71 73.5 76 78.5 81 83.5 86 88.5 91

上にも申しましたが、XX166BはベースモデルのS0510XX-66がプリシュランク加工を施されていたのに対し、これら防縮加工がなされておりません。
よって製作時に、綿素材特有の縮みを計算に入れた裁断を施して作られています。ご購入の際にはご自身のサイズと同じ表示の物をご購入ください。新品の状態では少々大きすぎますが、洗濯を繰り返すうちに縮み、身体に馴染んできます。(画像はベースとなるS0510XX-66です)