S0500XX


男気15oz 刀耳デニム

[+][+][+] 男気15oz 刀耳デニムモデルのディテール [+][+][+]

生地

男気15oz刀耳セルビッチデニム
武骨さを最も表現しているのが今回の生地。
糸自身において我々の想いを込めた。

糸 米国テキサスコットンを使用。元々荒々しい特徴を持った綿に、繊維長の短い綿(綿カス部分)を入れて、より繊維の不均一さを増したもの。この綿を使うことで不規則な荒々しいムラ形状の糸になる。更にその不規則な糸を通常よりもさらに硬く撚ることで、生地にした時の硬さが倍増する。一般的な紡績では年間を通して安定した様々な綿をブレンドして一本の糸にするが、今回はテキサスコットンのみを使用「単一混綿」の為、その風合いが強調されて出てきて武骨さが表現できた。糸番手は経・緯共に6番糸。

染 ピュアインディゴ100%で出せる限界特濃色。これまでのサムライオリジナルデニム同様、芯の白の部分は大きくアタリの付き易いものにしている。


織 弱テンション織りの他のモデルとの決定的な違いは、テンションの強さ。今までとまったく対照的に、糸の打ち込みを最大限まで入れてテンションを掛けることで生地の張り腰(コシの強さ)は半端ではないものに仕上っている。ぜひこの違いを味わってみて欲しい。

ザラ織りにしていなくてもザラ感が表現できたのは、糸の硬い部分が打ち込みを上げることで協調された為である。穿き込む事でくたびれるどころかより締まっていき、更にコシの強さを増していく。15.6ozでありながら、その荒々しい表情とコシの強さは、サムライオリジナルデニム至上、最も硬派なデニムといえるだろう。
セルビッチ部分はお馴染み「刀耳」仕様!!


形状



穿きやすさを一番に考え、自然に足を通せるようなジーンズをイメージした。腰とヒップの絶妙なバランス感、股上は極力詰めず、裾までの自然なテーパード感を表現した。本物を知る人こそ、このシルエットの良さを実感して頂けるであろう。
*シルエットはS0510XX・S3000VXより細く、S5000VX・S0110XJに近い太さです



縫製



生地のみならず、縫製においても
武骨でありそして男らしさを強調したものとなっている。

糸はバナナイエロー、淡い金茶色と渋めの配色を選び、綿糸中心の縫製仕様。環縫いは上糸と下糸の色を変え、表面と裏側の見え方に気を配った。バックヨークの巻き縫いや帯付の環縫い等の主要部には6番糸、脇押えには0番糸を使用、ワイルドさと強さを表現している。特に男っぽさを感じる部分である。ダブルステッチのゲージや針足(ピッチ)、糸番手は各部の特徴にあわせて調整し、見た目の強弱をもたせることでメリハリをつけた。大股のコバステッチは内寄りに走らせ、ビンテージ当時の力強いステッチワークをイメージ。バックポケット付けは一筆縫いにて行い、ややアールをもたせたポケット口はアタリ感を強調する為に生地の巻き込みを増やし中高にしている。ベルトループについても巻き込みを増やして中高にしており、ループはバンザイ付けにて革パッチと共に固定される。



革パッチ


S0500XXのパッチ。
サムライジーンズの原点である初代S510XXのパッチを基本に据え、そこから再度、基本に忠実でありながら、しかしあらたな道を開拓していくという気持ちを込めた。
人物の両者共にカリアゲにすることで従来のS510と比べ細身のシルエットであることを表現し、気合を込めた。



フラッシャー


S0500XXのフラッシャ−。
カラーは鮮やかなグリーンを基調とし、510シリーズと同じく鋭い形状、中心には「侍」の文字を入れ力強さを表現した。



ボタン・リベット



サムライ鉄製太鼓ボタンを採用。
サムライ太鼓印に諸行無常サムライジーンズの文字。
使い込めば、使い込むほど豊かな風合いを醸し出す。
オリジナルリベット「銭形」はフロント・隠しリベット共に銅製、「サムライ」「諸行無常」の文字が入る。



袋布


オリジナルジャガードスレーキ「諸行無常
キナリベースの糸を染めた薄いベージュ糸でジャガード模様を織り込み、生地の濃淡でデザインが浮かび上がる豪華な仕様。綿100%



ピスネーム


ピスネームは「SAMURAI」、風合いを考えたレーヨン素材。




[+][+][+] 男気15oz 刀耳デニムモデルサイズ表 [+][+][+]

サイズは多くの方に穿いて頂けるよう37・39インチを除く26〜40インチ
レングスは36インチ固定


WASHEDサイズ表
サイズ
(inch)
26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 38 40
ウェスト(cm) 66〜70 68.5〜72.5 71〜75 73.5〜77.5 76〜80 78.5〜82.5 81〜85 83.5〜87.5 86〜90 88.5〜92.5 91〜95 96〜100 101〜105
ワタリ幅(cm) 25.2〜26.2 25.8〜26.8 26.4〜27.4 27.0〜28.0 27.6〜28.6 28.2〜29.2 28.8〜29.2 29.4〜30.4 30〜31 30.6〜31.6 31.2〜32.2 32.4〜33.4 33.6〜34.6
裾幅(cm) 18.7〜19.7 19.1〜20.1 19.5〜20.5 19.9〜20.9 20.3〜21.3 20.7〜21.7 21.1〜22.1 21.5〜22.5 21.9〜22.9 22.3〜23.3 22.7〜23.7 23.5〜24.5 24.3〜25.3
レングス(cm) 91〜93 91〜93 91〜93 91〜93 91〜93 91〜93 91〜93 91〜93 91〜93 91〜93 91〜93 91〜93 91〜93

他の細身・股浅のモデルと比べ、腰回りに多少余裕があります。
上記の表のWASHEDは一度洗いにかけた後に天日干しにした数値です、参考にどうぞ。洗い方・乾燥の方法により、上記の数値と異なる場合がありますので、予めご了承ください。
尚、乾燥機の使用はデニムが激しく縮みますので、ご注意ください。
また季節的、気候的な誤差は含まれていませんので、例えば沖縄の真夏に「のりおとし」を行った場合と北海道の真冬にそれをおこなった場合とでは、上記の数値に誤差がでます。なにしろデニムは「生き物」ですから!